三浦オフィスを開設準備中。


9月に入りました。暑さはまだまだ続きそうですが、今年も大きな台風がいくつか来そうで心配ごとには尽きません。さて、この2ヶ月ほど準備してきたサテライトオフィス「三浦オフィス」(仮称)に入居しました。

漁港のすぐ脇に建つ築53年の古いマンションの一室。契約前の内見では、お世辞にも素敵といえるような代物ではなく「本当に借りて大丈夫かな?」とちょっと思いましたが、貸主さんが綺麗にリフォームをしてくださいました。もちろん、とても年数が経っているし、今風の「リノベーション物件」みたく皆が完璧に修繕できている訳でもないので、あとは自分でコツコツとやっていきます。

恵比寿から送られてきた荷物も無事に届き(青い猫の引越屋さんにお願いして自分で送ったのですが)、なんとか仕事ができるスペースだけは確保できました。その他の片付けはしばらく時間がかかりそうです。それよりも、電気、ガス、水道、そしてネット回線手配などなど・・、他にもオフィスとしての必需品手配や、まだいくつかの手続きもあります。これらが結構忙しい。サラリーマンを長くやっていると管理部門の方に頼りっきりで、「仕事ができる環境が普通にあること」を当たり前のように思い、あまり考えることも少ないですが、自分でやってみるとその有り難さがよくわかります。まあ、それは家庭でも同じことがいえますが。本当に皆さんに感謝です。

明日は、クラウドの経理会計システムのレクチャー。やや気が重いです。私にできるのかな。まあ、やるしかないのだけど。

ところで、奥さんと娘がプレゼントしてくれた「招き猫」。どこに置くのが一番良いのでしょう。やはり玄関でしょうか。漁港だけに、マンションの周りに野良猫はたくさん居ますけど。

カテゴリーblog